AX
新たな食材へのチャレンジ!
これはいったいなんでしょう?
c0038299_22164292.jpg




ふきににた植物。最近スーパーでよく見かけます。
その名もルバーブ
シベリア南部原産。起源前3,000年ころから知られる古い栽培植物。
繊維質とカルシウムが多く、酸味も強く 肉食には欠かせないアルカリ食品。
なので 肉中心のアイリッシュにはうってつけ!の食材なのです。
ちなみに。肉・魚・米・チーズ・卵黄・豆(ソラマメ・えんどう・落花生)などは酸性の食品。
野菜・果物・きのこ・漬物・梅干などはアルカリ性食品です。(すっぱくてもアルカリ性!)
血液・体液はアルカリ性と言われています。
酸性食品ばかりとっていると、血液・体液は当然、酸性に傾きます。
最近アルカリイオンが注目されていますよね~。
体内が酸化すると・・・いわゆるサビた状態といいましょうか。
調子が悪くなるようです。はい。

そんでもってルバーブです。食べ方はなんと!ジャムがポピュラーなようです。
サラダとかもあるようですが。

けっこうざくっとかたい感じですが・・・。
ざく切りにして重量の半分の砂糖をまぶして一晩くらいおきます。
c0038299_22343675.jpg

1kgのルバーブなら500gの砂糖。まあジャムの基本そのまんまですね。
長期保存をするなら この比率は大切ですよ~。
すぐに食べきってしまう我が家は 砂糖はひかえてますが。
酸っぱいので あとで加減しながら加えてもいいと思います。
けっこう水分出ています。火にかけて煮ていきま~す。
だんだん。かたかったルバーブが崩れてゆきます。ま~。おもしろいほど。
なめらかとろ~りとなったら出来上がり。お好みでレモン汁。
もともと酸っぱいので 味を見て砂糖とレモン汁は加えました。
c0038299_22391210.jpg

あつあつを熱湯消毒したビンに詰めて・・・って言うほどの量じゃないので
今回はかんたんにビンに入れました。

お味は。酸味のきいたイチゴジャム!って感じですね。
ヨーグルトにとてもあいそうです。
旬の今 作って老いてもいいんじゃないかい?と思うほど
お手軽おいしいジャムになりました。
日本でも売ってるみたいですね。見かけたら是非!

気になる?ランキング。ぽちっと。
[PR]
by usaginosiratama | 2005-05-23 22:46 | 食べる
<< 週末のGUINNESS 緊急謝罪 >>