AX
お肌のため=自分のため
昔から、わりとすっぴん派です。
面倒くさい、ってことではないです。
はじめは、顔が年齢より派手に見られていたので
必要な時以外はほとんど何もしないようにしていました。

お肌の手入れも、ほとんどしていませんでした。
わりと遅くまで仕事をすることが多く、
メイクを落とさず寝てしまうこともしばしば。

アイルランドに来て、ますますノーメイクになりました。
う~ん、知っているヒトに会わないからってことではありません(笑)
まわりのヒトはナチュラルなんですもの。
メイクしすぎると、かえって浮いてしまう。
だから、外に出る時にマユを描くくらいになりました。

それでも、一時期すごく肌の調子が悪くなりました。
カサカサ+吹き出物。
う~ん、今までの自分の中でサイアクでした。
もっとも、皮膚科にかからなきゃいけないほどではなかったのですが・・・。

そうなると、外に出るのもイヤ。
閉じこもっちゃうんですよね~。

c0038299_1293543.jpg


そんなころ、あちこちのブログで見かけたL’OCCITANE
ニース旅行をきっかけに、購入・使用してみることにしました。

はじめは化粧水と乳液。
使ったその日の印象は、『驚き』でした。
肌が水分を飲んでいる感じ。
すーっと吸い込んでもちもち肌になっちゃったよ・・・。
さらに乳液でつるりんもちもち。
心地よい香りで、なんとも癒されたことを覚えています。

それから使い続けて、今はほとんどトラブルが出ることがなくなりました。
化粧水、乳液以外は、今までとなにも変えてないのに。

肌が調子よくなってくると、気分もよくなります。
これからはもう少し肌のことを可愛がってあげようと思います。
・・・年齢的にもね、気になるもので。

使い続けたい!とこれほどに思った化粧水は、このロクシタンがはじめてなの。
というわけで、美白成分入りの乳液と、冬用のクリーム買ってもらいました。
いひひっ♪

ぶろぐらんきんぐへ

[PR]
by usaginosiratama | 2006-09-27 01:45 | 海外生活
<< 憧れの貝殻 2次会 >>