AX
ゴルウェイ オイスターフェスティバル 2006




↓のパレードに続き、スペイン門を見ながら向こうのテントまで。



すごく大きな特設テントです。
この中で、カキの早剥き大会も行われます。
以前、ウルルン滞在記で放送されたので、ご存知の方も多いはず。





この旗、ほしい・・・。



この会場への入場には、チケットが必要です。
この日のイベントは、カキの試食、カキの早剥き大会、シーフードのランチなど。
・・・残念ながら、入ってないよ(笑)
だって、100ユーロ(≒15,000円)って、高いよ~。
みなさん、ドレスアップしてるしさ。
宝くじが当たったらにしようっと。

入場者のなかに、ちらほらアジア人発見。来るのね~。買うのね~。(・・・私たちも似たようなもの??)

さてと。
雰囲気も味わったことですし、ランチだよね♪





パブも混雑しています。
とりあえず目的はオイスター!






殻が丸っこいの、これならわかりますよね!?
アイルランドの牡蠣はヒラガキ、という種類です。
身も少し歯ごたえがあり、美味しかった~。

オイスターフェスティバルは、この日の夜も次の日も
テントの中で有料イベント(牡蠣の試食を含む)が行われました。
・・・もう少しお手ごろだったらよかったのにな。

テントに入らず、フェスティバルの雰囲気に浸った1日でした。
牡蠣とギネス、うまかった♪



  ぶろぐらんきんぐ 応援クリック。ぽちっ。




[PR]
by usaginosiratama | 2006-10-03 23:00 |  -アイルランド
<< 買い物には気をつけろ! The 52nd Galway... >>