AX
カテゴリ:アイルランド( 88 )
アイリッシュの熱くなるスポーツ
2006ワールドカップ予選。
アイルランドは残念な結果となった、最終戦でしたが・・・
日本ではサッカー。こちらではフットボール。
今日は、アイルランドのスポーツのお話。

実は。私は、団体球技系スポーツ観戦にこれといって興味がありません。
日本にいるときも、別に野球やJリーグなんて・・・。と思っていました。
どちらかといえば、個人競技がスキ。
スケート、スキー、テニス、柔道、体操、水泳など。
スポーツするにしてもそうかな~。
みんなでやるものより、個人集中タイプのスポーツがいいかも。

そんな私が、スポーツのルールなど知るわけもなく。
説明もいまいちできませんが・・・。
アイルランドにはアイルランド独特のスポーツがあります。

まずはゲーリック・フットボール / Gaelic Football
c0038299_148418.jpg

これは、サッカーとラグビーとバスケットを合わせたようなスポーツ。
手足を使ってバレーボールようなボールを敵ゴールに入れるゲームです。
1チーム、ゴールキーパーを含め15人。
H 形のゴールポストの上部はポイント(1点)、下の部分に入れるとゴール(3点)です。
ボールは手に持って4歩まで進めます。
バウンドさせるか、ソロ (solo) とよばれる足で自分に蹴り戻す事で、また4歩進めます。
パスをする際は拳で打つかキックで行い、投げてはいけません。
TVなどで見ると、サッカーのようなのにボールを手で持って走ってるし、
ラグビーみたいなのに、バスケのようにバウンドさせたり、不思議なスポーツです。
c0038299_21122.jpg


そしてハーリング / Hurling
c0038299_1484067.jpg

アイルランドが誇る伝統的なスポーツです。
う~ん、陸上アイスホッケー!?というかんじかなぁ・・・。
カモーン(Caman)と呼ばれるスティックを使って、
シリター(Sliotar)というコルク芯に皮を巻きつけた小さいボールをゴールに入れます。
このハーリング、ヨーロッパで最も古いフィールドゲームらしいです。
アイリッシュは、小さい頃からこのスポーツを始めるそうです。
なにしろ、世界最速の球技とも言われるエキサイティングな競技なので
選手はヘッドギアを着けています。
c0038299_149273.jpg

ゲーリック・フットボールと同じように1チーム、ゴールキーパーを含め15人
H形のゴールポストも同じく。ゴールとポイントを競います。
ボールはカモーン(またはハーリー)でピックアップして4歩までなら手に取ってOK。
また、カモーンの上ではじいて手に戻せばさらに4歩進めます。
さらに、カモーンの上にボールを乗せて走ることもできます。
このハーリング、女性の競技になると名前が変わって
カモギー/Camogieと呼ばれます。
c0038299_2125355.jpg

スカートはいてやるんですって。かわいいですよね。
でも・・・やっぱり危険な競技には変わりないんです。

この2つが、アイリッシュがとても熱くなるスポーツです。
PUBでのTV(またはスクリーン)観戦はもちろんのこと。
スタジアムに行くのもかなり熱が入ってますね。
近所にハーリング場があるのですが、試合のある日は一目瞭然。
我が家のすぐ前まで路駐してあるんですもの・・・。
スタジアム横のPUBは、かなり大きいのですが、駐車場まで人・人・人!であふれています。

いつか、ゲームを見に行きたいと思っている私たちなのでした。

おかげさまで、ランキング健闘中です!!
[PR]
by usaginosiratama | 2005-10-18 02:24 | アイルランド
アイルランドのセキュリティー事情
おはようございます。今朝はまあまあの天気です。
c0038299_1725943.jpg

我が家の玄関からの風景。朝日と飛行機雲がまぶしいです。
あっ!くもの巣は気にしないで下さいよ!アイルランドは多いのです・・・

まわりの家のほとんどに、セキュリティーシステムがついています。もちろん我が家も。
なんだか平和に感じられる、ここアイルランド。
わりと治安はいいのではないかと思うのですが、意外と盗難が多いようです。
車も家も、セキュリティーアラームを付ける人が多いんですね。
c0038299_17323043.jpg

c0038299_17334715.jpg家を空ける際、『ピッポッパッ』とセキュリティーをかけます。

部屋の中にセンサーがついていて、
扉が開いたり、何かを察知すると

『ピーッピーッピーッピーッ・・・』
ものすごい音量の警戒音が鳴り始めます。
そして・・・

あ、そうだ。
自分が帰宅したときも、鍵を開けてセキュリティーを解除しなければ
30秒後に同じような警戒音が鳴り始めます。

なり始めたってことは、家には誰もいませんよ~。不審者かもしれませんよ~。
って周囲が知ることになります。


そして・・・・・?                『ピーッピーッピーッピーッ・・・』


しばらくなり続いたら・・・。          『ピーッピーッピーッピーッ・・・』



あれ?                     『ピーッピーッピーッピーッ・・・』


あ、あれっ?                  『ピーッピーッピーッピーッ・・・』


鳴り止みませんね(汗)            『ピーッピーッピーッピーッ・・・』


・・・・ 『ピーッッ・・。』

あ、と、止まりましたね~。ひたすら20分鳴ります。
ところが、1分後、また鳴り始めるんですよぉ。
誰だって、セキュリティー会社が止めに来たって思うじゃないですか。
でも、どうやら違うらしいことに、最近気づきました。
セキュリティーを解除するまで鳴り続ける疑惑。

日曜日のお昼でした。延々4~5時間ほど鳴り続いたんです。
もちろん、20分鳴って1分の休憩、また20分・・・の繰り返しで。
その前の日の夜中も、しばらく鳴ってました・・・迷惑~。
昨日もランチタイムごろに鳴ってました。
いつも同じ家です。お隣さんはいい迷惑ですね~。

過剰反応するセキュリティーシステムにも問題ありですが、
鳴り止まない場合、周りに住んでいる人はどうしたらいいのかしら・・・?

でもさすがアイリッシュ!みんな気にしてませんから!
夜中に車のアラームが鳴り止まなくっても、
近所のセキュリティーアラームがうるさくっても。
なってる家の前で工事している現場の人たちですら。
動じずにマイペースで生活をしています。

そうか・・・。アイルランドのセキュリティーって、
鳴っても誰か来るわけでもないし。
『この家には今誰もいませんよ~』って知らせるだけのものなんだ・・・。
・・・空き巣に親切じゃない?これって?

もうすこしなんです!応援クリックしてね!
[PR]
by usaginosiratama | 2005-10-14 17:56 | アイルランド
コーヴの港・・真実編
c0038299_2212228.jpg

↓のラストの海を眺めている子。


にゃんこと思って近寄っていったら、実はわんこでした(・・汗)
c0038299_223088.jpg

1枚目を撮って、30分後くらいに戻ってみると
場所を変えてまだ海を見つめていました。忠犬にゃん公ってことで(笑)


[PR]
by usaginosiratama | 2005-10-12 02:25 | アイルランド
コーヴの街
c0038299_18561368.jpg

Cobh(コーヴ)の街は、アイルランドの南側にあります。
日本でイメージすると・・・鹿児島?小さな小さな街です。

c0038299_190289.jpg

海岸に面した公演からの眺め。色鮮やかな建物が並びます。
奥に見えるのはSt.Coleman's Cathedral(聖コルマン大聖堂)です。
小さな街に対して、かなり大きなもの。
c0038299_19244100.jpg

1868年より、半世紀かけて完成したフランス・ゴシック様式の大聖堂。
鐘楼には49個の鐘が並び、大きいものは3トンを超えるほどあるそうです。
鐘の音色、聞いてみたいなぁ・・・。

このカシードロの中、床に注目してみました。
c0038299_1985789.jpg

c0038299_1995186.jpg

とってもケルトチックなタイル模様。きれいです。

海沿いのヘリテージセンターには、タイタニックに関する本などがたくさんありました。
映画タイタニックではなく、超豪華客船について興味のある方、機会があれば・・・。
また、第一次世界大戦中にドイツ軍に撃沈された
ルシタニア号についての展示もあるようでした。
c0038299_19315023.jpg

c0038299_1932390.jpg

小さいけれど大きな街 コーヴでした。

ランキング上昇中!がんばる!
[PR]
by usaginosiratama | 2005-10-11 19:34 | アイルランド
Cobh
c0038299_1182058.jpg

こんなところに行ってきました。

さて。どこでしょう・・・って、タイトルに書いちゃってますが。

アイルランドの南側。先日書いたコークの近くの小さな街です。
なんだかあたたかな気候の国に、旅行したかのような天気でした。
c0038299_1214755.jpg

入り江“Cove”のゲール語標記であるこのCobh(コーヴ)という街。
実は、あることで有名なんです。

1845~48年。アイルランド全土が大飢餓に襲われました。
このときの総人口は800万人。100万人が亡くなったとされています。
以来100年に渡りこの移民の歴史は続いて、
その多くはアメリカ、カナダ、オーストラリアなどへ移り住んだそうです。
この間、様々な国に移民したアイリッシュ600万人。
そのうちの約4割が、このコーヴ港から旅立ちました。

さて。有名なあること。とは・・・
c0038299_146833.jpg

あのタイタニック号が最後に寄った港なんです。
*その当時コーヴはクイーンズタウンと呼ばれ、独立後にCobhに変更された。
1921年。アイルランドで移民が盛んな時代。
夢を抱いてタイタニックに乗り込んだアイリッシュと一緒に
ジャックとローズが踊るアイリッシュダンス。
ベルファウストで造られた、タイタニック号。
歴史を知ると、繋がって見えるものがある。
そんな気がした、コーヴへのドライブでした。

・・・ところで。君は誰を待っているの?
c0038299_27304.jpg


次はコーヴの街を見てみませんか?
[PR]
by usaginosiratama | 2005-10-10 01:13 | アイルランド
やっぱり人気
週末。アイルランド第二の都市Corkに行ってきました。
まあ、車で1時間ちょっとなので わりと気軽にドライブに出かけられる距離。
c0038299_2005368.jpg

以前にもコークのことを書きましたが、今回も新しい発見!ありました。

先月ジャパンフェアを開催したのですが
日本のアニメやまんがについて興味を持っている学生がたくさんいました。
海外での日本アニメ人気は万国共通と言いましょうか。
日本でアニメの製作の勉強ができるのか、とか、
まんがのかき方について、とか、
どこで日本のまんがは買えるの?とか。いろいろ質問があったようで・・・。

わたしたちの住むリムリックの本屋にも、たしかにまんがは置いてあるんです。
でも、どうなんでしょう・・・どちらかといえば、同人誌系のコミックが多いような?

コークについて、立体駐車場からショッピングセンターへ出ると・・・!!!
ありました。こんなものたちが。
c0038299_20104670.jpg
c0038299_2010593.jpg

日本のまんがと言えば、こういうものでしょう!的まんがたち。
噴出しの中は、もちろん横書きの英語。
でも、日本と同じ右にめくるタイプだったり、左開きに変わっていたり、いろいろ。
アニメのDVDもたくさんありました。『めぞん一刻』まであったの~。
まんがのお値段は・・・日本の2~3倍でしょうか。1冊10ユーロ前後。
DVDは意外と安く感じましたが、Boxで30~50ユーロくらい。
もちろん英語吹き替えなんでしょう・・・。
ほかにも、まんがの描き方や、スクリーントーンまでありましたよ。

パリのブックオフのまんがコーナーにも驚きましたが
アイルランドにもありましたよ。
やっぱりまんがって・・・人気なんですね。
う~。まんが読みたくなってきた!!

そのクリックが更新意欲をかきたてるんです!
[PR]
by usaginosiratama | 2005-10-08 20:19 | アイルランド
海外でも i-mode
本日開店・・・じゃなくって、本日アイルランドでもi-modeが開始されました。

私も詳しくはないのですが・・・これって便利になるんでしょうか?
割と、アイリッシュは新しい携帯好きな人多いんです。

各携帯会社には、Pay monthly Phones と Speak easy Phonesという
2種類の利用方法があります。
O2, Vodafone, Meteor などがアイルランド内でよく見かける会社です。
機種はどの会社でも、同じものを用意してあります。
なので、好きな機種と好きな会社を選べる、というシステム。のようです。

私の携帯はO2という会社のSpeak easy (プリペイドタイプ)。
c0038299_17313560.jpg

通話料追加はTop upと呼ばれ、自販機でNo入りのカードを購入したり、
ATMでもキャッシュカードを使ってTop upしたりできます。

普段はあまり使いませんが、ヨーロッパ旅行に行っても繋がるので便利。
面倒な手続きもナシ。自動的に切り替わってくれます。

日本の携帯、地デジ対応が話題なんですね・・・
日本に帰る頃には、どんな携帯が登場しているのやら。

あ、イタリアでも地デジ対応携帯が2006年に・・・!とかいうニュースも。
小さなTV画面で、目を悪くする人が増えなければいいですね。

ガンガン更新しますよ~。
[PR]
by usaginosiratama | 2005-10-07 17:13 | アイルランド
■■ アイルランドの洗濯事情 ■■
今日もすっきりしない、アイルランドらしいお天気です。
雨が降ったり・・止んだり。晴れ間が見えそうと思ったら曇って。
ここ数日、こんなお天気が続いているので洗濯ができない・・・と思うでしょ?
あ、あれっ?わたしだけ??
でもこの考えって、アイリッシュには通用しないんです。
まあ、日本でも、室内干とか、乾燥機とか、ありますけど
そういうことではないんですよ。

語学学校で、先生と話しているとき。
雨が降ると、洗濯ができないと話すと先生は
『??洗濯に雨は関係ないわよ~!!』と言いました。

我が家は3階建てです。2、3階部分が我が家です。
1階部分は別の人が住むフラット(アパート)になっていて
2,3階部分が2階建ての家、という、なんだかへんてこりんな住宅街です。
1階のフラットには、庭がついています。
我が家から見下ろすと、いつもロープに洗濯物がぶら下がっています。

・・・

干している。というよりは、ぶら下げている。というかんじ。
昨日からぶら下がっている洗濯物たち。今日ももちろんそのまんま。
c0038299_1935876.jpg

隅っこには、Gパンが数ヶ月前から落ちてます(笑)

こちらでは、『洗濯したら、とにかく乾くまでぶら下げる』というのが一般的なようです・・・。
確かにね。雨降っても洗濯機は回ります。
風が強いから、乾きも早い・・・かもしれません。

でも。

雨ざらしにするのはどうでしょう。

たまに。すれ違いざまに洗濯物の生乾きの香りがする方もいます。
柔軟剤を入れて洗濯しても、雨ざらしでは意味がないってことを
理解するのは難しいのでしょうか・・・?

我が家の洗濯物はというと・・・
5割乾燥機にかけて、5割室内に干してます。
物干し台ないし・・・。いつ雨降るかわかんないし・・・。外は工事やってるし・・・。
乾燥機のありがたさを、アイルランドでひしひしと実感している、私なのでした。

応援してちょ♪
[PR]
by usaginosiratama | 2005-09-30 19:14 | アイルランド
ただいま♪
昨日深夜。
無事にアイルランドに帰ってきました~。
これからゆっくりと。旅行記をUPしていきたいと思います。
c0038299_17523387.jpg

あ~、おいしかった♪  (((* ̄ー ̄))).oO,,ひっく。

blogランキングへ。
がんばってUPしま~す。
応援クリックありがとうごさいます。ぽちっと。

[PR]
by usaginosiratama | 2005-08-02 17:57 | アイルランド
IRA武力闘争終結宣言
昨日、アイルランド共和軍(IRA)
『英国による北アイルランド統治』に反対して行ってきた、
武力闘争の終結を宣言
したそうです。
一時期はテロの危険性があったほど、IRAは過激だったようですが
最近は一部のグループがテロ活動を行っているくらい。
先日も、アイルランドと北アイルランドは違う国だ。と書いたのですが
IRAの活動も、北アイルランドなので、ここアイルランドでは、何も起こりません。

その背景や歴史には、宗教が大いにかかわっているようです。
詳しくは勉強不足ですが・・・。

この宣言により、何かが変わってゆくことを期待し
より平和な世界になってゆくことを願って。
c0038299_19523219.jpg


blogランキングへ。応援クリックありがとうごさいます。ぽちっと。
[PR]
by usaginosiratama | 2005-07-29 19:55 | アイルランド