AX
<   2006年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧
ここ最近
2週間ほど、すんごく天気が悪くて
かなりまいってます (_ _。)・・・
天気だけじゃなく
自分のこと、ダーリンのこと、家族のこと。
ほんの些細なことなんですが
心配な事があったり、ちょっぴりショックだったり・・・。

なんだかアンハッピーなことが
続いています。
こういうのって、続くんですよね~。

そんなじめじめを吹き飛ばすべく。
明後日からしばらく放浪してきます。

・・・といっても。
以前から計画していた、両親との家族旅行なり。
2年連続、現地空港集合、現地空港解散、私の送迎つき(笑)

はじめは、両家の両親と、6人旅行~!
と考えていたのですが
諸事情により、まずはこの時期に私の両親と4人で。ということに。

が・・・。相変わらずダーリン仕事が大忙し。
ダーリンの合流はほんの2泊。とほほ。
ダーリンには申し訳ないのですが
あとは親子3人旅を楽しんできたいと思います。

去年はパリ・ロンドン・アイルランド。
今年は・・・後日の旅行記をお楽しみに~♪
[PR]
by usaginosiratama | 2006-05-29 22:33 | ひとりごと
おめでとう!!Munster!!
とうとう!ハイネケンカップ優勝してしまいました~!!
アイルランドのチームMunster
決勝戦の街の様子をご紹介しようと思います。

試合前。シティーセンターへ向かうと・・・

お城の旗もMunsterのい旗。

親子も

車の前を横切るお兄さんも

通行人はほぼ


Munsterのユニフォームや、チームカラーのを身につけたひとがうじゃうじゃ。

街のど真ん中、道路を閉鎖してこんなものが!


ということで。
予定はしていませんでしたが、巨大スクリーンで観戦することにしました。


通り沿いの建物の窓からも観戦。ちゃんとユニフォーム着用。


前半はこのスクリーンの前にかじりつき。
後半はPUBに移動して、紫外線を避けました。

いや~。面白い試合でした。
みんなで見てると、とにかく盛り上がりましたし。
ビール片手に観戦って最高!!
・・・と言いたいところですが、ビールは今回はおあずけ。
ダーリンは仕事があるから(泣)

最後の数分間は1点差の場面もあり、手に汗握る試合展開。
直前に少し引き離し、そのまま終了~!
終わった瞬間のみんなの興奮は、ものすごかった。

雰囲気ちょっとどうぞ~。こちら

感動の覚めないうちにお伝えしました。
Munsterおめでとう!!
今夜のリムリックはすごいことになるんだろうなぁ・・・。



[PR]
by usaginosiratama | 2006-05-21 02:10 | アイルランド
深夜3時までの・・・
女同士の話は尽きず。


[PR]
by usaginosiratama | 2006-05-20 21:11 | 海外生活
癒し系




[PR]
by usaginosiratama | 2006-05-18 17:25 | うさぎ
Internet Explorer 7 ベータ2
Internet Explorer 7

IE7 ベータ2 の日本語版がリリースされたということで
ダーリンが早速試してみたところ、気に入ったようです。
我が家のパソコン君でもさっそく。



IE6と比べて、いろいろ使い勝手が変わっています。
便利な部分も、不便な部分もあり。
あくまでもベータ版ですので、とりあえずしばらく試してみま~す。

[PR]
by usaginosiratama | 2006-05-15 19:22 | わたくしごと
お先に!
金曜日のせいか、体調はまずまず。
ダーリンと計画していた通り、これ見てきました。



『M:i:III』

いや~。面白かったです。はい。
・・・単に、アクション系好きなんです。あと、トム・クルーズも。

毎回監督・脚本家の違うこのシリーズ。
第1作目は、なんと!10年前なんですよね。
時が過ぎるのは・・・。

日本公開は2ヵ月後。
あの迫力は、劇場で体感するべし。

アイルランド料金は大人9ユーロ。(1,300円くらい)
シートはゆったりだし、全然混んでないし。
スクリーンはどでかいし、近いし。最後列でも近すぎ(笑)
欠かせないのはポップコーン。
凄い大きさのものを、一人分ずつ買ってらっしゃいました・・・すごいの!
私たちは、small size を分けました。食べ過ぎると・・・ね。

映画。やっぱり面白いね。

[PR]
by usaginosiratama | 2006-05-13 19:41 | 海外生活
ル・クルーゼさまさま
ここ数日の体調不良。
それでもご飯だけは作らなくっちゃね。
少し手は抜くけど、出来合いのものには頼れません。
中華の Take away じゃぁ、今の2人にはキツイ・・・。

買い物にも出たくないから冷蔵庫&フリーザーチェック。
いやぁ、Maiさんにもらったフリーザー、ほんと助かってま~す♪

むむ。ポークフィレがあったぞ☆
う~焼いてマスタードソース? 刺激物はパス。
えっと、白菜も1玉。玉ねぎはいつもある。

・・・

!!

こんなときこそル・クルーゼ♪
頼りにしてますル・クルーゼ♪




 豚と白菜の蒸し煮

・豚肉・・・もも、バラ、ヒレ、どんな部位でも。薄切りでも、ブロックを切り出しても。
・白菜・・・お鍋用より小さめに。ざくざく切って。
・お好きな野菜を加えても。

*お鍋に白菜・豚肉・白菜・・・の順で重ねる。
*お酒をほんのちょっぴりふる。



*蓋をして中火。沸騰したら弱火。お肉の厚さによるけど5~12分(アバウトよん)
*お肉に火が通ったら出来上がり~。



野菜をたっぷり摂りたいときに。
食欲ないけどさっぱり食べたいときに。




とまあ、説明するほどでもないですが。
この日、我が家はポン酢でいただきました。ええ。もちろん旭ポン酢。
お醤油だけでも、だし醤油でも、中華風のたれ作っても、いけそうですな。
玉ねぎ入れました。他にもお野菜あったら入れてたけど。
やっぱり豚肉が美味しいかも。
う~ん、豚さんなかったら、ツナ缶でもいいかもね。
白菜の水分って、こんなに出るのかと、驚く1品なのであります。
残ったスープは、翌日のお楽しみ。
麺入れたり、雑炊したり、味噌汁にしたり。ね。

超簡単メニュー。でもおいしかった。
夏バテ対策に豚ミンパワー(ビタミンBですよ)!・・ほんと?

[PR]
by usaginosiratama | 2006-05-12 23:04 | 食べる
とうとう・・・
先週末買ってもらいました。



最近見るようになったラグビー。(TV onlyだよ)
何度か書いたことのあるハイネケンカップ
来週土曜日ファイナルなのです。

待ち行く人も みんな赤ジャージ。
家の前で遊ぶ子供も、赤ジャージ着てサッカーやってる(笑)
お店もフラッグがはってあります。
車にもなびくフラッグ。
先週末、マーケットの帰りに
『ちょっとフラッグ欲しいかも・・・♪』
と、Munster Shopに寄りましたら
写真の赤ジャージが目に止まりました。
7分袖。小さめサイズ。・・・かわいいぞ。
試着したら、ジャストサイズ!
しかも、他のものよりお安くなってる(笑)
ダメージドってどこが?と、お兄さんに聞いてみたら
『ここがちょっと、ダメージドなんだよ』
内側の見えない部分なら問題なし。
旗が、ユニフォームになってしまいました。
今週末は、ダーリンの分もゲットして
来週はTVの前で盛り上がる予定です。
PUBもいいかもねぇ。

とりあえず気分転換だ、と思って楽しいこと考えてみました。

[PR]
by usaginosiratama | 2006-05-11 18:42 | アイルランド
Premenstrual Syndrome
Premenstrual Syndrome

I have a headache, stomachache, nausea, and sleepiness
in the premenstrual tension.

Premenstrual syndrome (PMS) is a group of symptoms related to the menstrual cycle. PMS can affect menstruating women of any age.
The causes of PMS are not yet clear.

I think that you know the premenstrual syndrome, called "PMS".
I don't write in detail.





うぅ・・・英語復活させようと思ったケド、これだけでギブアップ。
半分は医学解説ページからの抜粋ですが。すんません。
頭がまわりませ~ん。

PMS。月経前症候群。
症状が重いとか、軽いとか、そんな言葉では表現できません。
とにかく気分が暗いんですわ。
月の半分はこれにやられます。
今月も例外なく。
微熱、吐き気、下腹部の鈍い痛み、腰痛、肩こり、頭痛、
眠気、立ちくらみ、イライラ、食欲増加(笑) 水分過補給・・・
症状はいろいろでます。
別に薬もないので、耐えるのみ。
う~ん、ピルって方法もあるようですが
今はのんびり耐えてられるので、考えていません。

とにかく書いて、気を紛らわせたいので、乱筆乱文お許しを。

普段よりも外出したくなくなります。
気分転換すれば、少しは楽になるかもしれないのに
その行動を起こすことすら、気が向かないのです。

たくさんのブロガーさんが、このPMSについて記事を書かれています。
読むたびに、同感したり、その体質改善法を試してみたくなったり。
少しでも楽になりたいのに、いざいざ症状が出始めると・・・動きたくない。
感情のバランスがグラグラしてるので、
ふとした瞬間に涙が出てくることもしばしば。

症状がではじめると、気を使って心配してくれるダーリン。
自分は仕事忙しいのに、こんな私に『ゆっくりしてていいよ』って言ってくれます。
イライラして、つんけんしている私なのに、『大丈夫?しんどくない?』って。
こんなダーリンの存在が、私にとっての一番の薬かもしれません。
わからない痛みを、いつも受け止めてくれるダーリンに感謝!なのです。
こんな風に書きながら『ごめんね・・』と思った瞬間泣いてるのさ・・・

はふ~。泣き止みました(笑)

PMSなんて、他の大病に比べたらかわいいものかもしれません。
日本からアイルランドにきて、環境が変わったし、治まるかな~って思ったけど
なんら関係のない、鼻炎は楽になったけど、PMSは変わりなし。
おそらく、あと数十年付き合うことになるわけですから
いい対策を考えたいものですよね。
・・・子供産んだら、変わるかも?って人によるか。

とにかく、目指せ、PMS症状軽減!なのでした。

[PR]
by usaginosiratama | 2006-05-10 18:54 | ひとりごと
= ルクセンブルク旅行 その3 =
・・・ 小旅行3日目 ルクセンブルク⇒トリアー⇒アイルランド ・・・

最終日。珍しく飛行機が夜の便なので寄り道。

ルクセンブルク中央駅より出発。約45分の列車の旅。

やっぱり大陸はいいなぁ。列車で色々な国に行けちゃうもん。

向かった先はドイツ。西側国境近くのTrier(トリアーまたはトーリア)という町。
モーゼル川沿いの小さな町です。

駅前のまっすぐな新緑のトンネルを抜けると・・・

現れたのは 世界遺産のひとつ、Porta Nigra (ポルタ・ニグラ)
その名の通り、黒い門ですが、実はこれ、ローマ時代の遺跡。
黒い石で造られたのは2世紀後半。約2000年の歴史・・!?
このトリアーは、ローマ遺跡の残る、ドイツ最古の町。
町のあちこちで、その面影を感じることができます。
・・・が。メーデーでお店はお休み(泣)。ここでも観光に徹することにしました。

ポルタ・ニグラから中央広場へと伸びる道沿いには
何とも可愛い建物がいっぱい!


広場のこんな路地からは、可愛い時計台のある教会へ。

中はとても凝った造りで、天井や柱に素敵な細工は施してありました。

これ、郵便局のようです。通いたくなる可愛さ!

さらにモーゼル川目指してお散歩すると・・・

カール・マルクスの生家、だそうです。 世界史ででてきたなぁ。
・・・誰だっけ?と思ったらこちら
マルクスの家を過ぎ、しばらく歩くとモーゼル川に出ました。

この川沿いの斜面にはひたすら続く葡萄畑。そう、モーゼルワイン!
葡萄が実る頃には、どんな風景になるのかなぁ。
・・そういえば、ボルドー行ってないや(笑)

モーゼル川から東向きに進路を変え、ごくゆる~やかな坂道をのぼっていきました。

Kaiserthermen カイザーテルメン
4世紀に造られた、皇帝の大浴場跡です。

地下にもぐっていく感じなので、いったい、どこがお風呂なのだかさっぱり(笑)
発掘された、わけだから、地下になっているのはよしとしても
お風呂、というより、サウナをイメージしました。
ポルタ・ニグラに比べると、赤っぽい石を使ってありますね・・・。

さらに東へすすみますと・・・

紀元前の遺跡、Amphitheater 古代の円形劇場
ローマ時代、ここでどんな演劇を見ていたのでしょうね。
たぶん。楽しいものではなく、残酷な内容だったかもしれません。ローマ時代って、たしか。

さて。ずいぶん歩き回ってお腹もすいたし・・・
中央広場に戻って、お昼ご飯にしよう!
と、歩いていると、思いがけず宮殿公園に入ってしまいました。

ぴ、ピンク!晴れていたら、もっと鮮やかだったろうなぁ。


・・カモさんもお昼ご飯獲得?

さ、広場にいかなくっちゃ、と思いきや雨がひどくなってしまい
宮殿の奥にあった Basilika バジリカ に入って雨宿り。

ローマ時代の元老院を復元した建物で、現在はプロテスタントの教会。
ここトリアーには、ほんとうに色々なローマ遺跡がありますなぁ。

雨の合間をぬって、レストランへ。


シュニッツェルとシュークルート、ザウアークラウト。(同じだけど・・・)
やっぱりドイツなんだなぁと思ったのが、そう。メニュー。
ドイツ語だよ・・・。ルクセンブルクじゃないんだよ。イタリアでもないんだよ(笑)
ビールってどこに書いてる?なんて言いながら、後ろのおじさんのを指差し注文。
おなかいっぱ~い。でもまだ時間は結構あるし、どうしましょう。
この町すでに8割まわっちゃったよ・・・。

とりあえず大聖堂残してるもんね。かるく2時間は・・・


そんなに巨大ではありませんが、Dom 大聖堂。(笑)
ロマネスク様式のこちら、世界遺産です。

この天井の彫刻の美しいこと!いや、びっくりです。
そして大聖堂のおとなりには

Liebfrauenkirche 聖母教会
ゴシック様式のこちらも、世界遺産でした。

さて。トリアーの見所はすべて制覇した!
けど、時間はある。
う~ん・・・世界遺産に上りますか。

というわけで、再びポルタ・ニグラへ戻り、上ってみることにしました。

螺旋階段で数十段。3階まであったかな?えっと、日式でいうと4階か。
片方だけ1階少なかった。中も黒かった。
上に行くほど、壁や柱に彫刻がしてあった。
2000年前の風景を想像してみたりして・・・う~ん、難しいみたい。
でも、2000年の歴史は、確かに存在していた。
ローマ人、恐るべし。


いよいよ見る物もなくなったし、雨もいつ降るかわからなかったので
駅に戻って、空港行きのバスを待つことにしました。
時間はまだまだあるし、持ってきた本も読んじゃったし。
とうとう暇つぶしに買ってしまった数独。
以前はプリントアウトしたものを用意してみたりしたのに
最近忘れてたなぁ、と、夢中になって解いてみた。
うん。やっぱり頭の体操は必要ね・・・(泣)



いやぁ、ドイツはバス停がわかりやすい!
フランクフルト・ハン空港まで1時間20分くらいだったっかな・・・?

空港に到着。チェックインまでまだ時間があったけど、カウンター前に陣取る。
最近は番号で乗車順が分かれることが多いライアンエアーなので
さっさとチェックインしてのんびりビールでも♪って作戦。



最後のドイツビールをゆっくり飲みながら、夜遅いフライトを待ちました。
次は絶対、ソーセージ買って帰りた~い!!

ほぼ時間通りにアイルランド・シャノン空港へ到着。
ダーリン、最後の運転おつかれさまでした。


大量の写真を載せましたが、雰囲気ちょっと伝わったらいいなぁ。
これにて、あまりなじみのない国・町への小旅行お・し・ま・い!

[PR]
by usaginosiratama | 2006-05-10 01:15