「ほっ」と。キャンペーン
AX
タグ:ル・クルーゼ ( 14 ) タグの人気記事
スキナモノ





なおっちの 『わたしの好きなもの♪』プレゼント企画にトラックバック!

スキナモノを3点以上、写真つきでUPすると
なおっちセレクトのキュートな雑貨プレゼントに応募できちゃうの。

ではさっそく、わたしのすきなもの。


① ダーリン♪と言いたいところですが、まずはしらたま。

c0038299_2044016.jpg


今は妹夫婦にお世話になっています。
もうすぐ8歳の彼は、まだまだ元気です。
ふかふかのしらたま。はぅ~、癒される♪
あ、うさぎ全般好きです。うさぎフェチ。なんちって。


② 悩むところですが、着物。

c0038299_2092681.jpg


はじまりは、2人のおばあちゃんかな~やっぱり。
和裁が得意な父方のおばあちゃん。
踊りが好きだった母方のおばあちゃん。
おばあちゃんはたくさん着物を持っていて
ママのお姉さん(私の伯母)も、たくさん着物をもっている。
『着れるようになったら、持って行ってもいいよ』と言ってくれたので
着付けも習いに行った。師範の資格をとるまでがんばった。

日本より、着る機会はすくないけれど、こっちでも活躍。
海外にきて、さらに着物が好きになったかも。


③ ちょっと重いけどね、ルクルーゼ。

c0038299_2021275.jpg


ずっと気になっていて、でも自ら購入はためらっていたルクルーゼ。
結婚のお祝いに友達からいただいたのをきっかけに
いまでは見事、コレクターへと転進中。
最近はシリコンのケーキモールドなんかもゲット。
5色揃えた現在、そろそろ打ち止めかとも思っていますが
もう、炊飯器もいらないかも~。とダーリンに告げ、
大人数用に、大き目のロンドゲットを思案中・・・。ふふふっ。

おコメも早く炊けるし、おいしくなる。
お野菜も甘みが増しておいしくなる。
素材の味が生きてくるから、調味料は最小限。使わない時もあるくらい。
美味しい食卓、さらにがんばるぞ~。


④ ・・・と続けたいところですが、次々でてきてしまいそうなのでおしまい。

なおっち~。
アルミモールド可愛いよね。お菓子にも料理にも小物入れにも活躍しそうだ!


  ブログランキングへ。



[PR]
by usaginosiratama | 2006-10-21 20:35 | ひとりごと
Thanks!


先日、お花をいただきました。
あ、誕生日とか、記念日とかじゃなかったんですけど。

とってもきれいに束ねられた、大きなものでした。
リムリックでも、こんなにきれいに売っているんだなぁと
すごくびっくりしたくらい(笑)
いえ、花は売っているんですけどね。

ですが我が家にはこの花をまるまる生けることの出来る
大きなフラワーベースがないぞ・・・(汗)

c0038299_21431668.jpg


ってなわけで、こんなかんじのアレンジになりました。
これで、いただいた半分くらい。

c0038299_1465759.jpg


鍋にですかい?
と思われるかもしれませんが、ダイニングにはぴったりかと・・。

かなり余談ですが、スターチスの茎を見るたび
ガウディを思い出します。あぁバルセロナ・・・。


 ぶろぐらんきんぐ



[PR]
by usaginosiratama | 2006-10-01 21:46 | ひとりごと
銀シャリ
とは、よく言ったものだなぁ。
と思います。
上手に炊けたご飯は、美味しそうにピカピカ光っているから。

あ、でも最近だと金の芽がある!なのかな・・・(笑)

炊飯器が壊れました(泣)
炊飯のスイッチを押しても「うん」とも「すん」とも言わない。
保温は出来るんだけどなぁ。
あ、炊飯器は日本製の海外仕様のやつです。
やっぱりお米は食べたい!ので
アイルランドにきたばかりの頃のように
ル・クルーゼのお鍋で炊くようになりました。

c0038299_17154244.jpg


ル・クルーゼのお鍋だと、早く炊ける!という利点があります。
火にかけて、沸騰し始めたら弱火。水分がなくなったら、蒸らし。
う~ん最短20分くらい?

上手に炊けたときは、本当にお米が光っています。
つやつやのピカピカ☆
日本米ではないのに、甘みも増して美味しくなっています。

c0038299_17251113.jpg


ただ、こんな風に炊くためには、ほったらかしではダメなので
火加減だけは注意しなくちゃいけないのです。
・・・タイマーもセットできないしね。

何気なく見ている+ほんのちょっと手間をかける=美味しく出来上がる

なんだか料理だけのこととは思えなくなってきたぞ~。

銀シャリに学んだ、おいしい方程式、なんちって・・。



[PR]
by usaginosiratama | 2006-09-22 17:28 | 海外生活
ル・クルーゼさまさま
ここ数日の体調不良。
それでもご飯だけは作らなくっちゃね。
少し手は抜くけど、出来合いのものには頼れません。
中華の Take away じゃぁ、今の2人にはキツイ・・・。

買い物にも出たくないから冷蔵庫&フリーザーチェック。
いやぁ、Maiさんにもらったフリーザー、ほんと助かってま~す♪

むむ。ポークフィレがあったぞ☆
う~焼いてマスタードソース? 刺激物はパス。
えっと、白菜も1玉。玉ねぎはいつもある。

・・・

!!

こんなときこそル・クルーゼ♪
頼りにしてますル・クルーゼ♪




 豚と白菜の蒸し煮

・豚肉・・・もも、バラ、ヒレ、どんな部位でも。薄切りでも、ブロックを切り出しても。
・白菜・・・お鍋用より小さめに。ざくざく切って。
・お好きな野菜を加えても。

*お鍋に白菜・豚肉・白菜・・・の順で重ねる。
*お酒をほんのちょっぴりふる。



*蓋をして中火。沸騰したら弱火。お肉の厚さによるけど5~12分(アバウトよん)
*お肉に火が通ったら出来上がり~。



野菜をたっぷり摂りたいときに。
食欲ないけどさっぱり食べたいときに。




とまあ、説明するほどでもないですが。
この日、我が家はポン酢でいただきました。ええ。もちろん旭ポン酢。
お醤油だけでも、だし醤油でも、中華風のたれ作っても、いけそうですな。
玉ねぎ入れました。他にもお野菜あったら入れてたけど。
やっぱり豚肉が美味しいかも。
う~ん、豚さんなかったら、ツナ缶でもいいかもね。
白菜の水分って、こんなに出るのかと、驚く1品なのであります。
残ったスープは、翌日のお楽しみ。
麺入れたり、雑炊したり、味噌汁にしたり。ね。

超簡単メニュー。でもおいしかった。
夏バテ対策に豚ミンパワー(ビタミンBですよ)!・・ほんと?

[PR]
by usaginosiratama | 2006-05-12 23:04 | 食べる
旬です・・・か?
荒川選手、金メダルおめでと~

リアルタイムでのTV放送がなかったので、探しまくってインターネットラジオライブ聴戦(笑)
TVのない頃は、こんな気分だったのかしら~?と思いつつ、ドキドキしながら・・・
興奮気味のリポートを聴いてました。見入っているときの実況なさすぎ(笑)
英語でのフィギィア表現が面白かったなり~。
日本の3選手、お疲れ様でした。荒川選手、本当にかっこよすぎ~!!
オリンピック、いや、スポーツってすばらしいですね。自分ができないから余計に感動!!
○BCのオンデマンドでは見れなかった・・・こんなとき不便~。ぶつぶつ・・・

さてさて。今週も、順調にパン作っています。

hamiさんにアドバイスいただいた、ぐるぐる方式!
今回の長いソーセージに対して、パン生地が少なめだったので (ケチってないよ)
このあとの2次発酵後、予定よりスリムなソーセージロールに焼きあがりました。
・・焼き上がりは写真とってなかったかも(笑)


このごろ。ル・クルーゼの出番が、確実に増えています。
最近はベビーポテトのシーズンらしいです。
CMでも 『New Baby Potatoes~!』 って言ってます。

そんなわけで、ルクルで作る簡単クッキング新じゃがベーコン。 


少しの(オリーブ)オイルとお好きならニンニクいれて、ベーコン軽く炒めて~
玉ねぎ、リーク(長ネギね)など、お好みの野菜をさっと炒めて。 

新じゃがと人参加えて、これまたさっと炒めて~ふたをして。
途中数回、かるく混ぜながら、おいもが柔らか~くなるまで煮る。30~50分?

はい。出来上がり~。お野菜たっぷり召し上がれ~♪

これ。調味料一切ナシで作りましたよ。お水もナシ。蓋したら弱火がポイント。
ベーコンの塩味と、野菜から出る水分のみ。胡椒は加えてもおいしいハズ。
味、薄くないの~?って、ベーコンの塩味で十分いけます。塩分摂りすぎよくないしね。

食べるときにマスタードつけてもいいし、色味にインゲンとか・・・。
仕上げに生クリーム加えてもいいかも。
ちょっと風味をプラスして、カレー粉とか、ミックスハーブとか!
トマト缶やトマトピュレ入れて、チーズふってオーブンで焼いたり。
チキンやポークも1口大にして加えてもおいしそう。
メインディッシュにも、おつまみにも、付けあわせにもなりそうな
バリエーションは無限大の1品だわ!な~んてね。おいもの国ですから。

お試しあれ~。


ブログランキングへのクリックはこちら~♪  
[PR]
by usaginosiratama | 2006-02-24 20:46 | 食べる
煮物上手
 昔から、かぼちゃの煮物が好きでした。ほっくり甘~くて。
ママの肉じゃがも好き。味のしみたおじゃが、とろとろの玉ねぎがおいしい!

好きなもの、となると当然のことながら、自分でもおいしく作りたくなります。
毎回違う味になりつつも、がんばって作っています。

ママの味に近いけれど、レシピがあるわけでもなく。
毎回作るときに頼るのは感覚。
最近、ようやくこの味!というものが決まってきたように思います。
自分味。・・・きっとル・クルーゼのお鍋のおかげでもあるんでしょうね。

肉じゃががおいしいのは、ジャガイモのおかげ。
アイルランドのおいしいジャガイモは、煮ても焼いても揚げてもおいしい!
料理法に適したおじゃがさんを選ぶのも楽しいし。

かぼちゃの煮物は、ときどき無性に食べたくなる味。
なかなか日本のようなかぼちゃが手に入らないときもあるけれど、
この時期はオーガニックショップに並んでいることもあります。
少し水っぽいものもあるけれど、とってもかぼちゃです。

かぼちゃの煮物。ホクホクのほんのり甘い煮物にするのはなかなか・・・。
と、思っていませんか?
実はちょっといい方法があるんですよぉ、おくさま!

・切ったかぼちゃを鍋(またはビニール袋)にいれ、砂糖をまぶす。

わけなんです。しばらく放置・・・。

まぶす砂糖は、煮るときに使っている量より少なくてOK。
かぼちゃ小ぶりのもの半分で・・・小さじ1杯程度かな?お好みですが。
かぼちゃの水分がでてくるので、煮る時にはほとんどお水は加えません。
蓋をして弱火でじっくり。やわらかくなったらお醤油をこれまたすこ~し。
煮汁の味で、調節しています。
時々煮汁をかけてあげて、ゆ~っくりやさしく扱います。
冷めるときに味がしみていくので、早めに作って。できあがり~。

味は体で覚えるもの。レシピがなくてもやっぱり母の味、なんですよね・・・。
あなたは、どんな母の味が好きですか??


ランキング参加しています。ぽちっと。
[PR]
by usaginosiratama | 2006-02-02 19:51 | 食べる
デビュー♪
先日バーゲンでゲットした新しいル・クルーゼ
ようやくデビューしました~。
c0038299_1303684.jpg
ホワイトソースを作って、その中に茹でたショートパスタを投入!
このあとチーズをのせて、鍋ごとオーブンにいれて焼いてもよかったのですが
今回は時間がなかったのと、これを使ってみたかったので・・・オーブンはなし。
c0038299_1321394.jpg
これこれ。日本に帰国する前、欲しいな~と思っていたものなんです。
なんとも偶然、実家にあるということで、もらってきました。
c0038299_1335361.jpg
こんうな風にカセットコンロ用のガスに取り付けて・・・
 ぼーっ と火が出るわけです。
c0038299_136630.jpg
こんな感じに・・・炙る?焼く?燃やす・・・?え~っと、とにかく焦げ目をつけるわけでございます。
少しオーバー気味の焦げ目が香ばしくって、チーズはとろとろ~♪でした。

もちろん、このバーナーでクレームブリュレもばっちりでした☆
c0038299_139292.jpg


ランキング、一応参加してます。   
[PR]
by usaginosiratama | 2006-01-24 01:40 | 食べる
紅茶と豚のおいしい関係


いつも、うまみのある写真とオックスフォードライフを紹介してくれる
Rさんのブログ、R's memorandumのなかで
最近UPされたEasy and tastyで見かけた『紅茶豚』
こういう塊に弱いわたくし。さっそく作ってみましたよ~。

 <Rさんのレシピ>
  ・豚肩ロース800グラム。
  ・紅茶(ティーバッグでもリーフでも)

  ・濃い口(←重要)醤油1カップ・日本酒1/2カップ、
  ・酢1/2カップ・みりん1/4カップ
 
  紅茶を濃い目に煮立たせ、肉の塊を投入。
  (形がくずれないようにタコ糸でしばっておくとよい)
  ひたひたの状態で約1時間、弱火で煮る。
  火が通ったか、竹串などで確認し、漬けダレに移す。
  (漬けダレは煮立たせてアルコールを抜いておくこと)
  翌日から食べられます。1ヶ月ほど持つとか!

c0038299_19134127.jpg
豚肩ロース。紅茶のお風呂でいい色がつきますねぇ。

今回、少し洋風にしてみようと思って、漬けダレをアレンジしてみました。
 醤油はもちろん醤油!
 日本酒⇒白ワイン
 酢⇒アップルビネガー
 みりん⇒はちみつ
これを、4:2:2:好みの甘さ、で仕上げて、
保存は厚手のビニール袋を使ってみました。
c0038299_19191321.jpg
軽く温めて、マッシュポテトを添えて。
ほんのりと紅茶の香りがするんですよ~。
とってもおいしくいただきました。ダーリンも絶賛♪
紅茶の種類でも、なんだかバリエーションが楽しそうだし、
タレは、とってもアレンジがききそうなので、次回は別のバージョンでも・・・☆

Rさん、簡単おいしいレシピ、ありがとうございました!
お正月にもよさそうです。(うふふ。まだ半分残ってるんだ~♪) 

街はそわそわしています。


[PR]
by usaginosiratama | 2005-12-22 00:00 | 食べる
フランス版家庭の味


日本でよく作っていた料理があります。
何かの本で読んで、それから作り始めたように思っていますが
どの本で見たのか、覚えていないのに、作り方はしっかり覚えているんです。
それだけ簡単で、美味しい(と思っている)煮込み料理。
これからの季節にぴったり。
まだ、ル・クルーゼで作ったことがなかったので
今回はブルーのル・クルーゼで作ってみました。

c0038299_1812265.jpg ・豚肉(できればかたまり)豚バラ、肩ロースなどなど
 ・長ネギ
 ・じゃが芋
 ・たまねぎ
 好みで鶏肉を混ぜてもいいし
 キャベツや白菜を入れてもおいしい。
 私は、じゃが芋はしっとり仕上がるメークインが好き。
 甘くなるので、人参は私は入れたことないです。

 
 材料は一口大よりも大きめにきる。ごろごろっと。
 肉にまんべんなく塩コショウをしておきます。
   ↑これ、ポイント!
 あとで塩コショウを加えるよりも、
 この段階でしておいたほうが美味しいのです。
 
 肉と野菜を交互に重ねていきます。ぽいぽいっとね。
 バターorマーガリンを5,6箇所に散らします。
  
 白ワインを50~150CC注ぐ。
   ↑これ、ポイント!
 白ワインは使ってください。これでフランス料理に!
 野菜からも水分が出るので、蒸し煮する感じ・・・。

 火にかけます。沸騰してきたら弱火で。
 じゃが芋がとけないように。ことことと、1時間くらい。
 わりとそのまんまほおっておけま~す。
 気になったら、混ぜても大丈夫。
 野菜がしんな~りしたら完成!

c0038299_18232778.jpg
こんな感じになります。まあ、このあともう少し煮たので、もっとしんな~り。
肉の種類によって、うまみも違います。
バターの量によって、こってりあっさり調節可能。
野菜もたっぷり食べれるし、お肉もやわらか。
邪道ですが、スープをご飯にかけても美味しいと思う・・・。



フランスでは、かまどの残り火を利用して、ゆっくりくつくつ煮ていたそう。
昔ながらのストーブだったら、ストーブの上にお鍋をかけておいて。
ゆっくりゆっくり煮ていくと、それぞれの美味しさがぐ~んとUPします。
寒い冬のあったかお鍋。これからどんどん増えていきそうです。

今日も応援クリックありがとうございます♪


[PR]
by usaginosiratama | 2005-10-26 18:34 | 食べる
ル・クルーゼの使い方
Chez Robin from USAのnaoっちが、ル・クルーゼのお鍋をご購入~♪
新生活の台所が、いっそう楽しくなること間違いなしですね。
c0038299_5104780.jpg

我が家のこの子達も 毎日・・・とは言いませんが、大活躍中です。
芋煮たり、豆煮たり、スペアリブ煮たり、レタス炒めたり・・・。
鍋なので煮物にしか使えないんじゃないの~?と思っている奥さま!
我が家ではこんな風に使っています。
c0038299_511656.jpg

あ、あれっ?フライパンに?

いえ。決して間違ってフライパンを鍋代わりにしたわけではありませ~ん。
蓋を取ってみましょうか!
c0038299_5124232.jpg

はっは~ん。なるほど。チキンがはいっていました。

ル・クルーゼのお鍋ちゃんたちの蓋は、かなり重たいのですが
その重さを利用して、皮目をパリッと焼くことができるんです。
とりモモ肉や鴨肉。豚バラなんかもいいですね~。中火くらいかな~。
いい具合に脂が抜けてゆき、その脂で香ばしくカリッとパリッと焼けていくわけなんです。
あ、そろそろひっくり返してみましょう。
c0038299_5162310.jpg

ほ~ら。いいかんじ・・・でしょ?!
この状態だと、7割くらい火が通っているはずなので反対側は弱火で短めに。
脂ハネが気になるなら フライパンサイズに折った新聞紙などでかるく覆って。
(我が家は電気コンロなのでまんまかぶせてますが。火だと気をつけて~)
この方法で焼くと、表面はパリパリ、中身はジューシーに焼きあがりますよ。

ル・クルーゼお持ちの方、ぜひ試してみてみて~!!
せっかくのお鍋だもの。蓋までがんがん使っちゃいましょう。

微妙なところをいったりきたり~。応援まってま~す。
[PR]
by usaginosiratama | 2005-10-19 05:27 | 食べる